2019年09月06日

絶版さようなら

    



 トヨタのワンボックスで
一世風靡した「エスティマ」が
とうとう絶版になります。

 数少ない、自分の車歴にも
短時間ですが所有していたので
さみしいです。


 エンジンを傾けて載せて
すごい技術だと思っていたら
当初載せる予定のエンジンの開発が
間に合わないとかで、急遽
換装したそーです。

「天才たまご」で出始めましたが
アメリカで「プレビア」名前が
衝突事故で
ポッキリと2つに割れたが多発して
不名誉な噂もありました。

 八人乗りのワンボックス
日本では少し大きすぎたから
「エミーナ」「ルシーダ」とかいう
スケールダウンモデルも
売れましたよね。


 ファミリーワンボックスの
さきがけでした。


 昨今は、若いヤンチャファミリーか
いかつい顔がお好きで
ノアやボクシー
に乗っ取られましたね。


 ある日、親戚とかを
満載しての帰り道車内のバックミラーを
見たときにぜーいんが、寝ている姿を
見たときに、運転手さんに
撤している自分を感じた時に
手放す事を感じました。

2400ccも合ったのに
非力でした。

 長い間、ご苦労様でした。

コロナ、カローラ、マークII

どんどん昭和が消えて行きますね。
posted by コンロッド at 07:50| Comment(0) | ma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: