2019年05月24日

歴史は、戻る

puffer-17.jpg


 狭い場所に
沢山の小さい国がごちゃごちゃいれば、みんなでまとまろー
と思うのは自然だけど
じゃあ、何故今まで
バラバラだったの?

 そこに「答え」が
合ったわけで本当に都合が良いなら
一つの国になっていたはずです。


 くっつけば、離れるの
繰り返し。

物の動きは自由だけど
人間の動きは、困る。

、だから難民はお断り。



自国エゴが
この世に有る限り

EUなんて
ユートピア。

続報
離脱反対だったメイ首相
流石に「さじ投げ」か
はたまた勇退か。

 ますます混迷。

足を引っ張る奴
おおすぎ。

 ごメイわく
おかけしました。
posted by コンロッド at 08:40| Comment(0) | ma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: