2017年05月23日

気持ちは…わかりますが

img_04.jpg東京オリンピックの
金銀銅メダルを
古くなった携帯電話の
レアメタルを回収再利用でやろう。都市鉱山。


計画バライロ

現場は…ブラック。


メダルの予定数が
5000個。

必要電話数が…
2000万台。

今のところの集まり数が
トホホの30000台。


何となく判りづらいから…
あと3年弱で
2千万の貯金したいのに
今の残高が…3万円。

事前の生産だから
ギり間に合えば…じゃ
ダメ。


現場は多分
あてにしないで
マテリアル商社から
購買して準備は進めると
おもいますが…

だって表彰式に
紙の目録メダルを
首に掛けて…幼稚園?

後日…宅配便で届けます
じゃ世界の笑い者。


いかにも…の
スタンドプレイ。

実績数字が
乖離しすぎてる…。

マスコットの応募が
始まります。

審査員は全国の
小学生。

イチバンキビシイ。
posted by コンロッド at 08:47| Comment(0) | ma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: