2017年03月29日

格安、と言う魔法

relay.jpgその筋では
有名な!? 格安旅行業の
てるみくらぶ、という
会社が解けちゃったとのこと。

…ピンと来ませんが利用者はたくさんいたみたいですが…


どっかに行くのに
1万3千円と1万円なら
1万円の旅行業を選ぶのが人情です。


だけどね…家電とか
安いには理由があることを理解しておかないと。

勿論、リスクも。


家族分をハワイで
何百万をダメにした方が
インタビュー受けてました。お気の毒ですが
リスクが現実に…。


新聞広告で…150億の
負債はちとキナ臭いですが…


安いには理由が
あることを確認してから
動くべきですね。


だいたいデカイヒコーキ
で埋まりきらない席見つけて叩き売り。

航空会社だって
小さいヒコーキにしちゃうから…そもそも…が
生まれて来ない。

申し込んだら即入金を
せがむ会社は…自転車してますね。


世の中決済は
2ヶ月先が流行ってきたのに…。


金は払込済みで
航空券も発券されていても渡航を見合わせて…

は、キツいなぁ。

関連の自由自在も
解けました…。
posted by コンロッド at 08:50| Comment(0) | ma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: