2019年09月01日

人工多能性幹細胞

puffer-22.jpgAS20190829002407_commL.jpg


 


 漢字だと長いけど
iPS細胞のことです。


 失明患者さんが
これによって目が見えるようになったという明るいニュース。


 まだ安全面とか臨床の繰り返しが
あるんでしょうけど
素晴らしい。

 「幹」かん細胞だから
色んなものになってくれるんでしょうね。

 視覚が
少しでも戻るというのは
「夢」みたいな話。

 現場の研究者のかた
いるんな軋轢とかあるでしょうが
頑張ってください。

 凄い期待が湧きます。
posted by コンロッド at 09:45| Comment(0) | ma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする