2019年06月18日

コードレスなんCHARA

puffer-5.jpgpuffer-15.jpg


掃除機やスピーカーみたいに
「電線」に繋がってないと
役に立たなかったものが

充電池の活躍と
無線通信機能の向上で

今や
「コードレス」。


 端末機器からコード繋ぐ物に
ヘッドフォンも有ります。


 カバンを肩にかけたり
上着を脱いだりしたときに
必ずコードに触れて
聞いてる耳から、スポンと抜けたり
かなりストレスを感じます。

 電車から降りる時に
誰かにからまって、あわわ、に
なるときも。


だから、今
コードレスヘッドフォンを
物色しています。

 色んなタイプが有ります。

耳の穴に差し込むだけ。
眼鏡のようなツルベつき。
ぼんのくぼに落ち防止のコードが
あるネックレスみたいなやつ。


 音を再生させるために
電気で稼働するから
充電池が必須です。

 今のところ
大きさ(容量)は、持続時間に
ほぼ正比例だから
耳に刺すだけは
だいたい、3~4時間でダメになります。

コードさすだけなら電池切れなんて
心配しなくていいですが
コードレスの最大欠点は
これが「キモ」です。

 次が「音質」「紛失」の

順番です。

高額なやつが
ラッシュ時に落ちて
踏みつけられたら
終わります。


 だから、「耳からうどん」タイプはこわいです。

 やっぱり
聴診器型かな?
電池もデカイみたいだし。

 でもねバックアップで
無線電池切れの時ように
従来の有線型も携行しちゃうんでしょうね。


 じゃあ、今のままで
いいじゃんに、なっちゃいます。


 毎日帰宅してから
充電、充電はバタバタしますね。
posted by コンロッド at 08:26| Comment(0) | ma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする