2018年07月09日

復旧が…大変

4c692fe1.jpgdf744585.jpg9239a21a.jpg知らなかった。

新しく大規模再開発とか
するときに
屋外のばかでかい
駐車場は周囲に比べて
一段低く造って
イザ川の氾濫やら
増水時には
一時的な貯水池になるように造らされるそーです。


だから、氾濫とか起きたらちゃんと設計想定通りに
池になるみたいです。

誰も読まないだろう
駐車場の入口看板には

冠水注意がされている
みたいです。


こういう河川敷横の
土地なんて、周囲に較べればかなり、リーズナブルの物件で…まぁ地主さんなんか田んぼが…お金になるんだから、いい話です。

だけど一度
この福岡のイオンさんみたいに溢れたら…

えらい事に
なりますよね。

水は必ず
高いほうから低いほうに
流れるから困ったもんです。

凄いたくさんの
犠牲者が出てまだまだ
出るみたいです。

堤防決壊で
一瞬で水が溢れる。

町全部が
水没。

日本は山と川と海から
やられますね。

自然は恐い。
posted by コンロッド at 07:58| Comment(0) | ma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする