2017年04月04日

かえって、遅れる

170404_084041.jpgホームからの転落防止の
ホームドア。


転落者は減って
ダイヤ通りかと思ったら…位置合わせが…難しい。

ホームドアが無いときは
多少のズレでも電車ドアを開ければ何とかなりますが…

今回遭遇したのは…

それこそ教習所。

このあと…1回前に出しましたが…ざんねーん。

前に行きすぎで…またまた待機。

1回下がるのに
またまた3分ぐらいかかりました。

そして1回下がったら
またまたさがりすぎ。

あちゃー。

寸止めできず。


運転士さん
テンパったか?

中央指令室との
連絡が忙しいのか?

駅の放送は
位置直しでーす、の
一点張り。

イライラ…


電圧とか油圧のレベルが
上がるまで待ちなのか?

ホーム側と合うまでに
10分ぐらい…かかりました。

ドアが付いたのが
運転士さんには…メンドーな話なんでしょうね。

毎回、毎駅ごとが
卒業検定みたいで
キンチョー。
posted by コンロッド at 09:10| Comment(0) | ma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする